つたえる はつおん

手遊てあそびでリズムをつかもう

概要がいよう

  • できること:日本語にほんごのリズムがわかる
  • 学習がくしゅうスタイル:身体(しんたい)(うご)かして(はく)感覚(かんかく)をつかむ
  • ツール:とくになし
  • 準備じゅんびするもの:(とく)になし

手順てじゅん

手遊てあそでリズムの感覚(かんかく)をつかんでみましょう。

おちゃらか

せっせっせ―の よいよいよい
おちゃらか おちゃらか おちゃらか ほい
おちゃらか ()ったよ(()けたよ)おちゃらか ほい
おちゃらか あいこで おちゃらか ほい
おちゃらか ()ったよ(()けたよ)おちゃらか ほい

ずいずいずっころばし

ずいずいずっころばし ごまみそずい
ちゃつぼに おわれて とっぴんしゃん
ぬけたーら どんどこしょ
(たわら)のねずみが(こめ)()ってちゅう ちゅうちゅうちゅう
おっとさんがよんでも おっかさんがよんでも
いきっこなーーしーよ
井戸(いど)のまわりでおちゃわん()いたのだあーれ

アルプス一万尺(いちまんじゃく)

せっせっせ―の よいよいよい
アルプス一万尺(いちまんじゃく) こやりのうーえ(上)で
アルペンおどりを さあ おどりましょ
ランラ ランラン ランラン・・・
ヘイ!

(てら)のおしょうさん

せっせっせ―の よいよいよい
(てら)のおしょうさんが かぼちゃの(たね)をまきました
()()てふくらんで(はな)がさいて じゃんけんぽん!