つたえる はつおん

「ざ・ず・ぜ・ぞ」の発音はつおんにつけよう

概要がいよう

  • できること:「ざぎょう」の発音はつおんにつけられる
  • 学習がくしゅうスタイル:身体からだうごかして練習れんしゅうする
  • ツール:とくになし
  • 準備じゅんびするもの:「ざぎょう」のおとがある単語たんご

企画者:川口義一・木下直子

手順てじゅん

1. 両手りょうてれたタオルをかたくしぼ動作どうさをしながら、「zzzz...」と発音はつおんする。

  • 「zzzz...」につづいてひらいて「お」を発音はつおんすると、「ぞ」の発音はつおんになる。

  • 「zzzz...」を途中とちゅうめた発音はつおんが「ず」である。(*注意ちゅうい:「Z+う」にならないように!)
  • おおきくひらいて「あ」をうと、「ざ」になる。
  • すこひらいて「え」をうと、「ぜ」になる。

2. 「ざ(ぎょう)」の(おと)がことばのはじめ、さいご、まん(なか)(じゅん)練習(れんしゅう)する。

例1)ことばのはじめ

  • うきん」
  • んねん」
  • っと」

例2)ことばのさいご

  • 「どう
  • 「チー
  • 「せい

例3)まん(なか)

  • 「あんん」
  • 「こうう」
  • 「とういせん」

3. できたら、使つかわないで発音はつおんしてみよう。